×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

小っちゃいことは気にするな?牧場アイスに騙された!?

  

もう完全に閉店、引越してしまいましたが、「朝しぼりジェラート」というのを売りにしているお店がありました。
あることを知る前なら、「朝一番で搾ったミルクジェラート」と聞いただけで大喜びだし、那須高原の空気と牛を見たら、それだけで感動モノなはずでした。が.....。
味に関しては、特に特徴はなく、市販とどう違うのか?お店をよ~く見ると.....。わかりました!
 
アイスクリーム製造では、牛乳、特別牛乳(無殺菌牛乳)、生乳(搾りたて)が原料。「うちの牧場の搾りたての生乳を使っているよ!」のアイス屋さんは、アイスクリーム製造業でなく、「乳製品製造業」が必要です。
が、この店は、もともと牧場でもアイス屋でもなく別の商品が主体。実際そこは、そんな設備は見当たらない。
 
もし「牧場から生乳を運んでもらっているよ」なら、その牧場は、集乳業の許可をもらっているはず。
今となっては店自体が存在しませんが、私は一人の消費者ですし、ホンモノしか食べたくない!
 
確かに個人でアイスの為だけに、乳製品製造業に必要な莫大の設備投資し、集乳業をもっていたとしても、回収に何年かかるか?ぐらいの金額です。
単価の安いアイスは、はっきり言って儲からない。
 
けど同業者さん。別にいいじゃないですか。スーパーで売っている牛乳を組合から買ったとしても、牛乳は製法によって味が変わるし、素材も大事ですが、当然のことながら味は腕です。
いくら夢を与える観光地だからって、ウソはよくないです。小さなウソから、我々アイス業界もお客さんから淘汰されてしまうかもしれません。
 
中学生から手作りで作っていたので、市販のアイス、お店のアイスいろいろ勉強させてもらいました。アイス屋になるぞ!と思ってから、いろんな素材、
パターンを試してみました。
味のいろんなリクエストもいただいているのですが、危険なのは強いフレーバーでどうにでもなること。
色もそうです。最近は、自然素材をブレンドしたり、トッピングしたりでホンモノをアピールする動きもありますが、この辺りは消費者の方がかしこいです。
うちのメロン牛乳ソフトだって、メロンの果汁だけでは、緑色になりません。
これでは白いソフトクリームですが、そこがナチュラルなんで(笑)ご了承下さい。